産経ニュース

【ビジネス解読】パクリの「シャオミ」がパクられた? 連鎖止まらない中国の“模倣文化”

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
パクリの「シャオミ」がパクられた? 連鎖止まらない中国の“模倣文化”

シャオミのスマホの「本物」と「偽物」の見分け方を解説する動画。シャオミのさまざまな製品について、同様の動画や記事がネット上には数多く存在する(ユーチューブから)

 お見事のひと言に尽きる。

 何って、中国のパクリ文化のことだ。もう“文化”と呼ぶことにしよう。世界中で注目される超先進ハイテクメーカー、北京小米科技(シャオミ)。米アップルのスマートフォンやタブレット、ホームページデザインに至るまで、どうみてもパクリとされる商品を低価格で販売し急成長しているシャオミだが、そのシャオミの、これまたほぼ完璧なコピー商品が、中国やアジア、欧州にまで出回っているのだ。習近平政権が打ち出している知的財産権保護強化なんて、どこ吹く風。果てしないパクリの連鎖は、とどまるところを知らない。

あふれかえる模倣製品、真がん判定アプリも登場

 「偽物はケースの色がちょっと黄色っぽいんだ。そして本物はヘッドホンジャックの内側が真鍮(しんちゅう)製だから、わかりやすいよ!」

 動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップされたシャオミのハイエンドスマートフォン「mi4」の本物と偽物の見分け方を解説する動画。外観だけでなく、インターフェースやアプリの操作感、それに外箱まで、ほとんど素人にはパッと見でどちらが本物かは見分けがつかないが、その違いを専門家? が丁寧に説明してくれる内容だ。

「ニュース」のランキング