産経ニュース

【北朝鮮拉致】昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【北朝鮮拉致】
昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…

 この時期に北海道では一体何があったのか。調査会の荒木和博代表は「『若い女の子を連れてこい』というような指示に基づいて、それぞれの土地にいる工作員が動いたのではないか」と“拉致指令”のようなものがあった可能性もあると話す。

認定被害者と共通する「手芸」のキーワード

 北海道から昭和40年代前半に行方不明になった若い女性のうち、城崎さんをめぐってはもう一つ気になる点がある。城崎さんが岩内町の寺院の境内にあった洋裁教室に通っていたことだ。

 昭和52年10月に鳥取県米子市から北朝鮮に連れ去られた政府認定の拉致被害者、松本京子さん(66)=拉致当時(29)=も編み物教室に通っており、自宅から教室に向かう途中で拉致された。

 北海道という同じ地域から謎の失踪を遂げ、このうち一人については、政府認定の被害者と共通するキーワードも浮かび上がる。偶然という言葉では片付けられない連続失踪について、調査会は今後、さらなる情報収集を続ける。

このニュースの写真

  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…
  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…
  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…
  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…
  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…
  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…
  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…
  • 昭和40年代の北海道に何が? 14~20歳の女性5人が次々に失踪 家出などの動機なく…

「ニュース」のランキング