産経ニュース

【日本の議論】「公園×」東京都ドローン規制に困惑の声 “未来の技術”“テロの道具”混乱する泥縄対応

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日本の議論】
「公園×」東京都ドローン規制に困惑の声 “未来の技術”“テロの道具”混乱する泥縄対応

浜離宮恩賜庭園の入り口に掲示された「ドローン」などの使用を禁止する張り紙=東京都中央区

 また、IT分野に詳しいKDDI総研のリサーチフェロー、小林雅一氏も「ドローンを使った事件が起きてしまった以上、規制は仕方がない」と話す。

 小林氏によると、ドローンは米軍や米中央情報局(CIA)が軍事などを目的に開発した技術を応用し、商業目的で小型化することで一般に広まった。GPSによる自動操縦を備えた機種もあり、小林氏は「軍事目的で開発された以上、テロなどに悪用されることへの脅威が大きい」と指摘する。

 一方、ドローンには災害時の物資輸送や報道目的の空撮などがもたらすメリットも大きいとし、「規制は暫定的なものと考え、技術革新などの状況に応じて見直しを進めるべきだ」と述べた。

 また、危機管理に詳しい日大法学部の福田充教授は、オウム真理教がかつて生物兵器などを小型ヘリ、ラジコンヘリで散布しようと計画した例をあげて「法規制を含め、早急に対策を講じるべきだ」と指摘。「2020年の東京五輪に向けて根本的な対策をしなければいけない」と述べた。

「ニュース」のランキング