産経ニュース

【舛添知事定例会見録】「カジノがないと経済再生しないというのは間違い」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【舛添知事定例会見録】
「カジノがないと経済再生しないというのは間違い」

定例会見で東京マラソンの外国人ランナー増加策について説明する東京都の舛添要一知事=20日、東京都新宿区の都庁

 --カジノ施設の整備について、都として今現在も検討をしているのか

 「(国際会議場や観光施設などが一体化した統合型リゾート施設)『MICE(マイス)』ですね、いわゆる国際会場含めて。こういうものをしっかりと誘致したいということは考えていて、その中の一つとしてカジノはありますね」

 「それからう一つはですね、いつも申し上げているように世界一の都市を目指すというときに、いろんな意味で、経済も福祉も文化もあります。グルメもそうですね。料理のおいしい国も決定要因でもある。楽しい街というのも一つにあります」

 「東京がニューヨークとかロンドンとかパリとかその他に比べて、トップ争いしている都市に比べて、一つ足りないなと思うのは、晩ご飯のあと、英語でいうとアフターディナーの楽しみが少ない」

 「そういう中にカジノもアフターディナーの一つに入る。日本では(午後)8時9時には終わりますね。だいたいアフターディナーは、飲みに行くというのがほとんどなんですけど」

 「コンサートに行くとか、ダンスとか、海外にはそういったものがいっぱいあって、カジノもあるが、そういったものが足りないのをどうするかですけども、今のわれわれの目標としては世界一の都市にするには何が足りないのか」

 「それは何かを付け加えないといけないですよ、と。東京の富を生み出さないといけませんね。しかしながら、カジノがなければ東京の経済が再生しないという方もおられますが、それは間違っています」

「ニュース」のランキング