産経ニュース

【トレンド日本】初詣には「着物」で素敵に パステルカラー人気、“手頃”な値段で…メークも合せて   

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【トレンド日本】
初詣には「着物」で素敵に パステルカラー人気、“手頃”な値段で…メークも合せて   

着物に負けないようにメリハリのあるメークをしよう=資生堂提供

コーディネート楽しんで

 着物の楽しみといえば、コーディネート。着物スタイリストの秋月洋子さんは「同じ着物でも合わせる帯や小物で雰囲気が変わる。体形に合わせて着付けるので、自分らしさも出しやすい。洋服にはないコーディネートの楽しみ方がある」と話す。

 成人式用の振り袖も、コーディネート次第で大人っぽくなる。着物を着ても、和装小物をあえて持たない、というのもおしゃれに見える方法のひとつだ。「洋服用のバッグや指輪などでも、和装に合うものもありますよ」(秋月さん)。

 ただ、コーディネートを楽しむのも、着物の基本ルールを知ってこそ。結婚式などのフォーマルな場なら、訪問着や色無地など、ちょっとしたお出かけや普段着なら、紬や小紋がふさわしい。その場にあった格の着物を選ぼう。

 どんなにすてきにコーディネートしたとしても、着姿が決まっていなければ、せっかくの着物姿も残念なことに。「洋服とは違い、着物は良くも悪くも着ていると目立ってしまうので気を付けて」と秋月さん。お出かけ用の着物なら、着丈は少し長め、足の甲にかかるくらいが美しく見える。猫背だと、襟元が崩れやすくなる。

 着姿や振る舞いにも気を配ると、よりすてきに見える。秋月さんは「着物を着ると、気持ちも盛り上がる。フォーマルな場以外なら、自由に自分らしく着物を楽しめる。あまり難しく考えずに着物を楽しんでほしい」と話す。

このニュースの写真

  • 初詣には「着物」で素敵に パステルカラー人気、“手頃”な値段で…メークも合せて   
  • 初詣には「着物」で素敵に パステルカラー人気、“手頃”な値段で…メークも合せて   
  • 初詣には「着物」で素敵に パステルカラー人気、“手頃”な値段で…メークも合せて   

「ニュース」のランキング