産経ニュース

【衝撃事件の核心】誰も女児を救えなかったのか… 東京・渋谷の生後3カ月女児虐待死事件 「苦しむのがエクスタシー」少女Aの異常な心境

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
誰も女児を救えなかったのか… 東京・渋谷の生後3カ月女児虐待死事件 「苦しむのがエクスタシー」少女Aの異常な心境

 さらに、女児と実物大のマネキン人形を使った実証実験も行い、後ろからひもを巻き付けるような絞め方をすれば、女児の遺体と同じような痕が着くことを立証し、Aの逮捕にこぎ着けた。

 司法解剖後、女児の遺体は母親に引き渡された。遺族の心情をおもんばかり、医師も顔になるべく傷が付かないように取り扱ったという。母親は長野県の実家に戻り、風俗業とは異なるアルバイトを始めた。捜査幹部は言う。

 「なぜ、赤ちゃんが生きている間に、もっと子育てに協力してくれるはずの実家に戻れなかったのか。なぜ、少女らも赤ちゃんの育児に協力してあげられなかったのか。赤ちゃんに罪はないはずなのに…」

関連ニュース

「鬼畜」の所業40日間 女子高生コンクリ詰め事件 加害者はもう40代 生かされない教訓

「ニュース」のランキング