産経ニュース

千葉市一家4人殺傷 元千葉市議を不起訴 地検は心神喪失と判断

ニュース 政治

記事詳細

更新


千葉市一家4人殺傷 元千葉市議を不起訴 地検は心神喪失と判断

 千葉市稲毛区の居酒屋で5月、同区の家族4人が切り付けられ、幼稚園児の高木彩友美(あゆみ)ちゃん=当時(6)=が死亡した事件で、千葉地検は14日、殺人や殺人未遂などの疑いで送検されていた元千葉市議の男性(46)を不起訴にした。当時は心神喪失の状態で、刑事責任を問えないと判断した。千葉地裁は地検の申し立てを受け、心神喪失者等医療観察法に基づく鑑定入院を命じた。

 男性は5月13日に妹一家を居酒屋に呼び出し、彩友美ちゃんと父(44)、母(42)、妹(2)の3人を次々に刃物で刺し、彩友美ちゃんを死亡させたなどとして千葉県警に逮捕されていた。

「ニュース」のランキング