産経ニュース

【自民党総裁選】石破茂元幹事長が地方遊説を加速 安倍晋三首相は訪露で論戦は中断

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党総裁選】
石破茂元幹事長が地方遊説を加速 安倍晋三首相は訪露で論戦は中断

地方遊説のため神戸市に入り、ぶどう畑を訪れた自民党の石破元幹事長=11日午前 地方遊説のため神戸市に入り、ぶどう畑を訪れた自民党の石破元幹事長=11日午前

 自民党総裁選(20日投開票)に立候補した石破茂元幹事長は11日午前、神戸市内で街頭演説した。一騎打ちとなった安倍晋三首相(総裁)のロシア訪問によって論戦が中断する中、地方遊説を加速させ、地方票を掘り起こしたい考えだ。

 石破氏は10日、告示後初めてとなる地方での演説を水戸市で開始。11日は神戸市のほか大阪市に入り、繁華街などで演説する。12日には富山県、13日には福岡、長崎両県を訪問する予定だ。

 安倍氏はロシアでの国際会議に出席するため、10日から極東ウラジオストクを訪問した。帰国は13日で、論戦再開は14日となる見込みだ。

このニュースの写真

  • 石破茂元幹事長が地方遊説を加速 安倍晋三首相は訪露で論戦は中断

「ニュース」のランキング