産経ニュース

希望の党が政治塾、松沢成文代表ら講義 参院選の候補者発掘にらむ

ニュース 政治

記事詳細

更新


希望の党が政治塾、松沢成文代表ら講義 参院選の候補者発掘にらむ

政治塾の開講式であいさつする希望の党の松沢代表=1日午後、東京・永田町 政治塾の開講式であいさつする希望の党の松沢代表=1日午後、東京・永田町

 希望の党(衆院議員2人、参院議員3人)は1日、来年の統一地方選、参院選での新人候補発掘と党勢拡大をにらみ、東京都内で政治塾を開講した。松沢成文代表自らが講義し「選挙で仲間を増やしながら、ぴりりと辛い政策で存在感を示したい」と訴えた。

 塾生は、書類と面接で選ばれた元地方議員や会社員ら20~60代の男女約70人。今回の講義には約60人が参加した。松沢氏は憲法9条改正の必要性も説き、党が掲げる「改革保守」の姿勢をアピールした。

 松沢氏と旧新進党で活動を共にした上田清司埼玉県知事も講義した。塾は12月までの全6回。北川正恭元三重県知事らを講師に招く予定だ。

「ニュース」のランキング