産経ニュース

【国民民主党代表選】支持率低迷「執行部交代を」「東京・大阪で著名候補を」 両候補が持論

ニュース 政治

記事詳細

更新

【国民民主党代表選】
支持率低迷「執行部交代を」「東京・大阪で著名候補を」 両候補が持論

名古屋市で記者会見する国民民主党の玉木雄一郎共同代表(右)と津村啓介元内閣府政務官=1日午後 名古屋市で記者会見する国民民主党の玉木雄一郎共同代表(右)と津村啓介元内閣府政務官=1日午後

 国民民主党の代表選に立候補した津村啓介元内閣府政務官と玉木雄一郎共同代表は1日、名古屋市で記者会見し、支持率低迷に関し、持論を展開した。津村氏は玉木氏ら執行部の責任を強調し、交代を重ねて要求。玉木氏は来年の参院選東京、大阪の両選挙区で、知名度の高い候補者を擁立して有権者を引き付けたいとした。

 津村氏は低支持率の一因として、政策面でのPR不足を挙げた上で「アベノミクスの対案をしっかり示す」と述べ、経済政策を党の目玉として掲げたい意向を示した。

 玉木氏は、党勢を上向かせるには若者への働き掛けも必要だと説明。「会員制交流サイト(SNS)対策本部を設け、テレビなどの既存メディア以外への発信を強化する」と語った。

このニュースの写真

  • 支持率低迷「執行部交代を」「東京・大阪で著名候補を」 両候補が持論
  • 支持率低迷「執行部交代を」「東京・大阪で著名候補を」 両候補が持論
  • 支持率低迷「執行部交代を」「東京・大阪で著名候補を」 両候補が持論

「ニュース」のランキング