産経ニュース

【自民党総裁選】参院・吉田博美氏、石破茂氏との初会談で「金足農のように戦いましょう」 全力支援も思い複雑

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党総裁選】
参院・吉田博美氏、石破茂氏との初会談で「金足農のように戦いましょう」 全力支援も思い複雑

自民党の吉田参院幹事長との会談を終え、取材に応じる石破元幹事長=30日午前、東京都内のホテル 自民党の吉田参院幹事長との会談を終え、取材に応じる石破元幹事長=30日午前、東京都内のホテル

 自民党総裁選(9月7日告示、20日投開票)に出馬する石破茂元幹事長は30日、吉田博美参院幹事長と都内で会談し、吉田氏が所属する参院竹下派(21人)の支援に謝意を示した。吉田氏は「全力で支える」と約束し、政策論争に徹するよう求めた。吉田氏が強固な信頼関係を築く安倍晋三首相(党総裁)ではなく石破氏と共闘するのは、来夏の参院選を見据え「開かれた自民党」をアピールしたいからだが、現状では「さわやかな政策論争」になっておらず、複雑な思いも抱える。(田中一世)

 「水月会とわれわれで金足農業のように戦いましょう」

 吉田氏は都内の日本料理店で朝食を取りながら、石破氏にこう語りかけた。金足農(秋田)は地方の公立高校ながら、全国高校野球選手権大会で強豪校を破り準優勝を果たした。共感した吉田氏はその「さわやかさ」を石破氏に求めた。

 石破氏支持の国会議員は石破派(水月会、20人)と参院竹下派のうちの18人ら約50人。首相は320人近くを固め、圧倒的に不利な情勢だが、結束して勝利を目指そうというわけだ。

 石破氏の出馬表明後、初めてとなった会談で吉田氏は「地方に響く話をしてほしい」「アンパンマンのような笑顔を見せて」と食事に手を付けるのを忘れるほど熱中し、会談は1時間以上に及んだ。特に強調したのが「分かりやすい、さわやかな政策論争をすべきだ」との考えだ。

続きを読む

「ニュース」のランキング