産経ニュース

渡良瀬川で20%取水制限 貯水量低下で強化

ニュース 政治

記事詳細

更新


渡良瀬川で20%取水制限 貯水量低下で強化

 国土交通省関東地方整備局の渡良瀬川河川事務所は26日、渡良瀬川で6月29日から実施している10%の取水制限を強化し、27日午前9時から20%に引き上げると発表した。貯水量の低下などが理由。同事務所は、家庭での水道利用に大きな影響はないとしている。

 同事務所によると、渡良瀬川上流の草木ダム(群馬県みどり市)の26日午前0時の貯水量は2165万立方メートルで、貯水率は71%。貯水量が平年の約8割と少ないことや、今後の農業用水の需要が高いことなどを考慮し、引き上げを決定した。

 対象は栃木、群馬両県の11市町の上水と農業用水。

「ニュース」のランキング