産経ニュース

【西日本豪雨】復旧支援で技術職員ら6人派遣 チームながの

ニュース 政治

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
復旧支援で技術職員ら6人派遣 チームながの

 長野県と県市長会、県町村会は18日、西日本豪雨で甚大な被害を出した広島県尾道市の復旧支援活動に当たる「県合同災害支援チーム(チームながの)」の第1陣を派遣した。

 第1陣は県と岡谷、諏訪両市、下諏訪町の土木技術職員ら6人で構成され、1週間をめどに活動し、第2陣と交代する。具体的な活動としては、土砂崩れなどで寸断された道路の復旧に向けた調査や、被害を受けたため池の改修などを想定している。

 「チームながの」は、東日本大震災を教訓に、県などの3者が合同チームを編成し、県外の大規模被災地に支援要員を派遣する枠組み。

 県は既に、道路など社会資本の被害状況などを把握するため、先遣隊の職員3人を同市に派遣しており、技術職員が現地に必要だと判断した。

「ニュース」のランキング