産経ニュース

【小池知事定例会見録】受動喫煙防止条例「いろいろな意見や考え方が活発に交わされることが、意識啓発という観点から喜ばしい」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
受動喫煙防止条例「いろいろな意見や考え方が活発に交わされることが、意識啓発という観点から喜ばしい」

会見を行う東京都の小池百合子知事=22日午後、都庁 会見を行う東京都の小池百合子知事=22日午後、都庁

《22日午後2時から都庁会見室で》

 【知事冒頭発言】

 「まず、4点、私の方からご報告をさせていただきます。まず、今週18日に、大阪府北部で最大震度6弱の地震が発生いたしました。改めまして、犠牲になられた方々に対しまして哀悼の意を表するとともに、被災されました皆様に心からのお見舞いを申し上げたく存じます。日々、被害状況が、細かい部分も含めて明らかになっておりますけれども、応急復旧の段階に入っているというのが現状だと認識しております。被災地域から要請があった場合は、都といたしまして、速やかな、そして必要な支援、応援をしてまいりたいと存じます。そしてまた、都内におきまして、緊急の対応でございますが、学校におけますブロック塀などの状況、それから通学路の安全確保について、都から区市町村、それから各学校に対しまして、安全点検の実施とともに、点検結果の報告を求めたところでございます。今後、調査結果を取りまとめるとともに、国と連携しながら対応を検討していくことといたしております。それから、民間のブロック塀、これは、もう都内あちこちにあるわけでありますけれども、この件につきましては、安全対策などの普及啓発を行っているところでございます。今回の事故を受けまして、まずは所有者による自己点検の方法、それから、ブロック塀の改善に活用できる助成制度について、耐震ポータルサイトにおいて新たに情報提供いたします」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング