産経ニュース

ニュース 政治

記事詳細

更新


東京・杉並区長選に現新4人出馬

 任期満了に伴う東京都杉並区長選が17日、告示された。

 立候補したのは、いずれも無所属で、新人の営業代行業、南俊輔氏(33)、3選を目指す現職、田中良氏(57)、新人の弁護士、三浦佑哉氏(34)=共産支持、新人の元区議、木梨盛祥氏(68)の4人。

 田中氏の下で行われている区立施設再編計画や保育・子育て施策、区長公用車の使用などが争点となっている。

 同時に行われる区議補選(欠員2)には、元職、新人計6人が届け出た。

 いずれも投票は24日午前7時から午後8時、翌25日午前8時40分から開票される。

 16日現在の選挙人名簿登録者数は48万2861人。

「ニュース」のランキング