産経ニュース

ニュース 政治

記事詳細

更新


中野区長選 酒井直人氏が初当選 

東京都中野区長選で初当選し万歳をする酒井直人氏(中央)=11日午前、中野区 東京都中野区長選で初当選し万歳をする酒井直人氏(中央)=11日午前、中野区

 任期満了の伴う東京都中野区長選は10日、投票が行われた。翌日開票の結果、いずれも無所属の、新人で元区職員、酒井直人氏(46)=立憲民主、国民民主推薦が、現職の田中大輔氏(66)=維新推薦、新人で元都議、吉田康一郎氏(51)、新人で元区議、市川稔氏(63)の3人を破り、初当選を果たした。

 酒井氏は、自由、社民、共産党中野地区委員会、中野・生活者ネットワークの支援も受けた。5選を目指し、自民、公明各中野総支部の支持を受けた田中氏だったが力及ばなかった。

このニュースの写真

  • 中野区長選 酒井直人氏が初当選 
  • 中野区長選 酒井直人氏が初当選 

「ニュース」のランキング