産経ニュース

【森友文書改竄】立憲民主・枝野幸男代表「官尊民卑の検察いらない」 佐川宣寿氏ら不起訴の大阪地検を痛烈批判

ニュース 政治

記事詳細

更新

【森友文書改竄】
立憲民主・枝野幸男代表「官尊民卑の検察いらない」 佐川宣寿氏ら不起訴の大阪地検を痛烈批判

 立憲民主党の枝野幸男代表は5日、学校法人「森友学園」との国有地取引をめぐる決裁文書改竄(かいざん)に関し虚偽公文書作成罪などで告発された佐川宣寿前国税庁長官らを不起訴とした大阪地検を痛烈に批判した。佐川氏らの不起訴の一方、東京地検などが5日に性能データ改竄問題で神戸製鋼所に強制捜査に入ったことを踏まえ「官尊民卑の検察なら、いらないといわざるを得ない」と党会合で述べた。

 また、枝野氏は決裁文書改竄に関する財務省の調査結果について「これで一件落着ではなく財務相が責任を取らなければ許されないような問題であるということが、いい加減な報告が出されたことで明々白々になった」とし、重ねて麻生太郎財務相の辞任を求めた。

関連トピックス

「ニュース」のランキング