産経ニュース

小野寺五典防衛相「あるべき姿見据えて防衛力整備」 自民の防衛大綱提言受け取る

ニュース 政治

記事詳細

更新


小野寺五典防衛相「あるべき姿見据えて防衛力整備」 自民の防衛大綱提言受け取る

 小野寺五典防衛相は5日、自民党の中谷元・元防衛相、若宮健嗣前防衛副大臣と面会し、政府が年末に改定する「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画(中期防)」に向けた提言を受け取った。

 中谷氏は日本の安全保障環境について「戦後、一番厳しい状況にある」と指摘し、中国や北朝鮮の脅威に対抗し得る防衛力整備と予算確保を訴えた。小野寺氏は「あるべき姿を見据えて防衛力整備をする」と応じた。

 提言は、防衛費について「NATO(北大西洋条約機構)が対GDP(国内総生産)比2%達成を目標としていることを参考に、必要十分な予算を確保する」と明記し、事実上「GDP比2%」の目標を掲げた。中国や北朝鮮などを念頭に、陸海空に加え宇宙、サイバー領域も活用した「多次元横断(クロスドメイン)防衛構想」も掲げた。

「ニュース」のランキング