産経ニュース

「9条改正案、必ずまとめる」 安倍晋三首相、自衛隊明記に意欲

ニュース 政治

記事詳細

更新


「9条改正案、必ずまとめる」 安倍晋三首相、自衛隊明記に意欲

自民党滋賀県支部連合会定例大会で演説する安倍晋三首相=2日午前、滋賀県大津市(沢野貴信撮影) 自民党滋賀県支部連合会定例大会で演説する安倍晋三首相=2日午前、滋賀県大津市(沢野貴信撮影)

 安倍晋三首相(自民党総裁)は2日午前、大津市内で開かれた自民党滋賀県連大会であいさつし、「立党以来の悲願である憲法改正に取り組むときがやってきた。9条の改正についても改正案を必ずとりまとめる」と述べ、自衛隊の明記を含む憲法改正の実現に改めて強い意欲を示した。

 首相は、多くの教科書が自衛隊の存在をめぐる違憲論を掲載している現状に触れ「彼ら(自衛官)の子供たちもこの教科書で勉強しなければならない。このままでいいのか」と訴えた。

 その上で「しっかりと9条に、日本の独立と平和を守る自衛隊を明記し、違憲論争に終止符を打とう。これこそが、今を生きる政治家の、自民党員の使命だ」と呼びかけた。

 また首相は、学校法人「森友学園」(大阪市)との国有地取引をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題などを念頭に「国民の行政に対する信頼を揺るがす事態となっており、深くおわびを申し上げる」と改めて陳謝し、「真摯(しんし)に反省し、二度とこうしたことが起こらないように全力を挙げて再発防止に向け、内閣総理大臣として責任を果たしていく覚悟だ」と述べた。

このニュースの写真

  • 「9条改正案、必ずまとめる」 安倍晋三首相、自衛隊明記に意欲

「ニュース」のランキング