産経ニュース

9日の日中韓サミット 対北で連携確認へ 日中、日韓の個別首脳会談も開催

ニュース 政治

記事詳細

更新


9日の日中韓サミット 対北で連携確認へ 日中、日韓の個別首脳会談も開催

韓国の文在寅大統領 韓国の文在寅大統領

 安倍晋三首相、中国の李克強首相、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が9日に東京で開く日中韓サミットなどの日程が7日、固まった。約2年半ぶりとなる同サミットは北朝鮮の完全な非核化に向けた具体策や、6月初旬までの開催が見込まれる米朝首脳会談に向けた連携を確認する。李氏、文氏ともに就任後、初の来日となり、日中、日韓首脳会談もそれぞれ9日に行う。

 安倍首相は7日の自民党役員会で日中韓サミットに関し「北東アジアとアジア全体の平和と繁栄に向けた協力関係を構築したい」と表明した。同サミットでは、安倍首相が北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けた協力を働きかける方針で、日中韓自由貿易協定(FTA)の早期妥結やスポーツ交流など関係強化についても意見交換する。

 9日午前の日中韓サミットに引き続き、同日午後に行われる日韓首脳会談では、2国間の懸案になっている慰安婦問題や徴用工問題を取り上げる予定だ。

 日中首脳会談は、今年が日中平和友好条約締結40周年であることを踏まえ、東シナ海での偶発的衝突を防ぐ「海空連絡メカニズム」の運用開始で正式合意する予定。第三国での経済協力や文化、防災など幅広い分野の課題も議論する。

 李氏は11日までの滞在中、天皇陛下と会見するほか、札幌市で日本の知事と中国の省長が参加する会合に安倍首相とともに出席。北海道内のトヨタの電気自動車(EV)工場も視察する。

「ニュース」のランキング