産経ニュース

【加計学園問題】加計も再燃 「亡霊」の悪夢 森友、日報…政権に三重苦

ニュース 政治

記事詳細

更新

【加計学園問題】
加計も再燃 「亡霊」の悪夢 森友、日報…政権に三重苦

 政府にまた新たな難題が出た。愛媛県の中村時広知事は10日、学校法人「加計(かけ)学園」による獣医学部新設計画について、平成27年4月に県と今治市の担当者、学園幹部が首相官邸を訪れ、面会した柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が「首相案件」などと語ったとするメモが存在したと発表した。学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる問題や自衛隊の日報問題に加え、過去の「亡霊」が安倍晋三政権の体力を奪っている。(沢田大典)

 焦点は、面会の有無と、面会が事実ならば柳瀬氏の口から加計学園の獣医学部新設が「首相案件」という言葉が出たかどうかだ。

 中村氏は、面会はあったとの認識を示した。

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で、野党が柳瀬氏の証人喚問を求めていることに対し「国会の場で答弁しているし、本日もコメントを出した」と述べ、応じない考えを示した。

 現在は経済産業審議官の柳瀬氏は、委員会から質問要求があれば原則、出席して答弁しなければならない。ただ、昨年7月25日の参院予算委員会で「私の記憶する限りはお会いしていない」と繰り返し答弁し、10日も面会そのものを改めて否定した。現時点では国会でも同様の答弁をするとみられる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 加計も再燃 「亡霊」の悪夢 森友、日報…政権に三重苦
  • 加計も再燃 「亡霊」の悪夢 森友、日報…政権に三重苦

「ニュース」のランキング