産経ニュース

自民党青年局が憲法改正の漫画パンフ 若者狙い、街頭で配布へ

ニュース 政治

記事詳細

更新


自民党青年局が憲法改正の漫画パンフ 若者狙い、街頭で配布へ

憲法改正の必要性を漫画で説明する自民党の政策パンフレット 憲法改正の必要性を漫画で説明する自民党の政策パンフレット

 自民党青年局は憲法改正の必要性を漫画で平易に説明する政策パンフレットを作成した。改憲の国民投票に18歳以上が参加できるのを踏まえ、若者をターゲットに改憲の機運を高める狙い。今月15日に実施する全国一斉の街頭演説の際などに配布する方針だ。

 題名は「国に届け」で漫画は8ページ分。東日本大震災の際に被災地の地方選挙が延期された経緯に触れつつ、憲法で国会議員の任期が決められているため国政選挙は大災害が発生しても延長できないと指摘。登場人物の高校生が「今の時代に合わせて憲法を変えていくのは自然なことだ」と、緊急事態条項を憲法に創設すべきだと強調した。

 緊急事態条項は、自民党が3月にまとめた改憲4項目の一つ。党憲法改正推進本部は2015年に改憲を訴える漫画冊子を発表している。

「ニュース」のランキング