産経ニュース

【森友文書】安倍晋三首相 決裁文書改竄問題で「膿を出し切る」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【森友文書】
安倍晋三首相 決裁文書改竄問題で「膿を出し切る」

自民党役員会に臨む安倍晋三首相(中央)ら。左手前は二階俊博幹事長=26日午後、国会内(斎藤良雄撮影) 自民党役員会に臨む安倍晋三首相(中央)ら。左手前は二階俊博幹事長=26日午後、国会内(斎藤良雄撮影)

 安倍晋三首相(自民党総裁)は26日の党役員会で、財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題に関し、27日に衆参両院の予算委員会で行われる佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問に触れた上で「地検の捜査にも協力しながら、政府として徹底した調査を急がせたい。政府、国会、それぞれの立場でしっかりと全容を解明し、膿を出し切ることが重要だ」と強調した。

 同時に「行政に対する国民の皆さまの信頼を揺るがす事態となっている責任を痛感している。真摯(しんし)な反省の上に、二度とこうしたことが起こらないように組織を根本から立て直し、首相として責任を必ず果たす」とも述べた。

「ニュース」のランキング