産経ニュース

【森友文書】立憲民主党が改竄問題追及の街頭演説会 衆院選の追い風“アゲイン”

ニュース 政治

記事詳細

更新

【森友文書】
立憲民主党が改竄問題追及の街頭演説会 衆院選の追い風“アゲイン”

JR新宿駅東南口前で街頭演説を終え、手を振る立憲民主党の枝野幸男代表=21日午後、東京都新宿区(佐藤徳昭撮影) JR新宿駅東南口前で街頭演説を終え、手を振る立憲民主党の枝野幸男代表=21日午後、東京都新宿区(佐藤徳昭撮影)

 立憲民主党は21日、財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題の追及などを訴える街頭演説会「東京大作戦アゲイン」を東京・新宿駅前で開いた。

 枝野幸男代表は、27日に実施される佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問に向け「佐川氏が勝手に価格交渉について答弁できるはずがない。政権全体の問題だ」と強調した。安倍昭恵首相夫人に関しても「うしろめたいことがないなら国会で話すのが当たり前だ」と断じ、重ねて招致を求めた。

 福山哲郎幹事長も「佐川氏に責任を押しつけるのは言語道断だ」と訴え、長妻昭代表代行は「憲法を変えようという政権が(公文書を改竄して)憲法を踏みにじっている」と強調した。

 立憲民主党は先の衆院選で「大作戦」に地名を冠した演説会を全国で展開し、党勢拡大につなげた。枝野氏はこの日も、衆院選で連呼した「あなたの力が必要です」のフレーズで演説を締めくくった。

関連トピックス

「ニュース」のランキング