産経ニュース

【春闘速報】自動車、電機ベア前年超え 好業績背景、日産は満額 春闘集中回答日

ニュース 政治

記事詳細

更新

【春闘速報】
自動車、電機ベア前年超え 好業績背景、日産は満額 春闘集中回答日

 パナソニックなどの電機大手は各社の要求額と回答額をそろえる統一交渉を展開し、ベアは前年を500円上回る1500円で決着した。東芝とシャープは29年春闘まで業績悪化を理由に統一交渉から離脱していたが、再建に一定のめどがついたとして復帰した。

 また、隔年交渉の鉄鋼大手は今後2年間のベアをまとめて交渉し、新日鉄住金は月額計3千円とすることを決めた。前回の28年春闘を500円上回る。

 今春闘は大手企業で前年を上回る賃上げ回答となったが、世界経済の先行きに不透明感が出ており、中堅・中小企業でも賃上げが進むかが今後の焦点となる。

「ニュース」のランキング