産経ニュース

【政界徒然草】自民党総裁選に向け接近、石原派と谷垣グループの「弱小連合」気になるウラ事情

ニュース 政治

記事詳細

更新

【政界徒然草】
自民党総裁選に向け接近、石原派と谷垣グループの「弱小連合」気になるウラ事情

平成29年8月、臨時閣議に臨む(左から)石原伸晃経済再生担当相、安倍晋三首相、麻生太郎副総理兼財務相=首相官邸(斎藤良雄撮影) 平成29年8月、臨時閣議に臨む(左から)石原伸晃経済再生担当相、安倍晋三首相、麻生太郎副総理兼財務相=首相官邸(斎藤良雄撮影)

 谷垣グループは、6月に独自の政治資金パーティーを開く予定もあり、合流話は性急に進めない方針という。石原派では、会長の石原氏が若手議員から意見を聴くなどして派内の結束力強化を図っている。

 当初、合同の勉強会が予定されていた7日は、谷垣氏の誕生日にあたった。会合の参加者は「派閥の存在感をアピールするためにも、谷垣さんの誕生日に合同の勉強会ができていたら、タイミングとしては良かったんだよな…」と悔やんだ。 (政治部 今仲信博)

このニュースの写真

  • 自民党総裁選に向け接近、石原派と谷垣グループの「弱小連合」気になるウラ事情
  • 自民党総裁選に向け接近、石原派と谷垣グループの「弱小連合」気になるウラ事情
  • 自民党総裁選に向け接近、石原派と谷垣グループの「弱小連合」気になるウラ事情

「ニュース」のランキング