産経ニュース

【森友文書】立憲民主・福山哲郎幹事長「前代未聞の異常事態。政府全体の責任は重い」 麻生太郎財務相らの責任を追及

ニュース 政治

記事詳細

更新

【森友文書】
立憲民主・福山哲郎幹事長「前代未聞の異常事態。政府全体の責任は重い」 麻生太郎財務相らの責任を追及

学校法人「森友学園」が小学校開設を目指していた大阪府豊中市の国有地 学校法人「森友学園」が小学校開設を目指していた大阪府豊中市の国有地

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は12日、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり、財務省が決裁文書の書き換えを与党幹部に認めたことを受け「国会審議の信頼と前提を根本から覆す前代未聞の異常事態だ」と批判した。国会内で記者団に語った。

 さらに「誰の指示で、いつ、何のために改ざんがなされたのか明らかにすることは不可欠だ。政府全体の責任は極めて重い」と強調し、安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相らの責任を追及する考えを示した。書き換え当時の財務省担当局長で、国税庁長官を辞任した佐川宣寿氏の証人喚問を改めて求めた。

関連トピックス

関連ニュース

「ニュース」のランキング