産経ニュース

森友文書「ゼロ回答」で野党反発、国会が空転 財務省「捜査中で確認できない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


森友文書「ゼロ回答」で野党反発、国会が空転 財務省「捜査中で確認できない」

森友学園をめぐる財務省の報告で休憩に入る参院予算委員会=6日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 森友学園をめぐる財務省の報告で休憩に入る参院予算委員会=6日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり、財務省が問題発覚後に決裁文書を書き換えた疑いがあるとの朝日新聞報道を受け、財務省は6日の参院予算委員会理事会に省内調査の状況を報告した。決裁文書の原本は売却問題を捜査している大阪地検に提出しており「すべての文書を直ちに確認できない」との内容だった。野党は「ゼロ回答だ」と反発し、6日の参院予算委と参院財政金融委、衆院財務金融委が開かれず終日空転した。

 立憲民主党など6野党の国対委員長は6日、国会内で会談し、財務省の報告について「捜査を理由に疑惑に答えておらず論外だ」として、国政調査権を発動して原本の国会提出を求める方針を確認した。

 立憲民主党の辻元清美国対委員長が自民党の森山裕国対委員長に申し入れたが、森山氏は「地検が押収している原本を提出させるべきではない」と返答した。辻元氏は与野党国対委員長会談の開催も求めたが、森山氏は拒否した。野党は7日に予定していた参院本会議の開催を拒否。同日以降、衆参両院で国会審議には応じない構えだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 森友文書「ゼロ回答」で野党反発、国会が空転 財務省「捜査中で確認できない」
  • 森友文書「ゼロ回答」で野党反発、国会が空転 財務省「捜査中で確認できない」

「ニュース」のランキング