産経ニュース

【参院予算委】「書き換えた」報道の森友文書で6日に財務省報告 麻生太郎財務相「事実ならゆゆしき事態」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【参院予算委】
「書き換えた」報道の森友文書で6日に財務省報告 麻生太郎財務相「事実ならゆゆしき事態」

質問に答弁する麻生太郎副総理兼財務相=5日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影) 質問に答弁する麻生太郎副総理兼財務相=5日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)

 麻生太郎副総理兼財務相は5日午前の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり、財務省が取引の決裁文書を書き換えた疑いがあるとの報道を受け、同省による調査状況を6日の同委理事会に報告する考えを示した。

 麻生氏は「事実であればゆゆしき事態だ」との認識を示す一方、野党が求める決裁文書の調査について「捜査当局から、口裏合わせをするような話に取りかねないとして、控えるように言われているのは事実だ」と述べた。麻生氏は「捜査が終わってきちんとしないと、私どもとしては個別な調査がなかなかしにくいのは事実だ」とも語った。

 また、財務省の太田充理財局長は、決裁文書の最終決裁権者は、同省近畿財務局管財部次長だと明らかにした。

 予算委は5日、安倍晋三首相や麻生氏らが出席し、働き方改革などをテーマに集中審議を実施している。6日には麻生氏が出席する一般質疑が行われる。

「ニュース」のランキング