産経ニュース

ニュース 政治

記事詳細

更新


静岡県庁の庁舎内 4月から全面禁煙に

 来庁者や県職員の受動喫煙を防ぐため、静岡県は4月1日から県庁の本館や東館などにある計14カ所の喫煙所を廃止し、庁舎内を全面禁煙とすると決めた。国の健康増進法改正の動きを受けた措置で、県が建物を管理する県内各地の出先機関の庁舎は、すでに昨年のうちに全面禁煙となっている。

 4月から廃止される喫煙所は、県庁東館の7カ所、本館、西館、別館各1カ所、県議会と県警本部各2カ所の計14カ所。

 庁舎内の全面禁煙化に伴い、4月から県庁本館屋上(平日午前7時半~午後9時)と青葉駐車場横(出入り自由)に新たに屋外喫煙所が設けられ、現在ある西館屋上の喫煙所とともに、庁舎外の3カ所では喫煙が可能になる。県では、加熱式たばこや電子たばこといった類似品の喫煙者についても、屋外の喫煙所を利用するよう呼びかける。

 県内では掛川市、伊豆市と東伊豆町の3市町がすでに敷地内全面禁煙を実施している。

「ニュース」のランキング