産経ニュース

核ごみ地層処分の研究データ不正「極めて遺憾」 菅義偉官房長官

ニュース 政治

記事詳細

更新


核ごみ地層処分の研究データ不正「極めて遺憾」 菅義偉官房長官

 菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、神戸製鋼所の子会社が行った原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の地層処分に関連する研究データに不正があった問題について「報告は受けた。極めて遺憾であり、引き続き原子力規制委員会で適切に対応する」と述べた。

 研究は平成24~26年度に旧原子力安全・保安院と原子力規制委員会から委託を受けた日本原子力研究開発機構が、神戸製鋼に再委託し、子会社のコベルコ科研が実施。核燃料の被覆管として使われている合金の腐食に関するデータが改ざんされた疑いがある。

「ニュース」のランキング