産経ニュース

自公幹事長、佐川宣寿国税庁長官の国会招致不要で一致

ニュース 政治

記事詳細

更新


自公幹事長、佐川宣寿国税庁長官の国会招致不要で一致

佐川宣寿氏(斎藤良雄撮影) 佐川宣寿氏(斎藤良雄撮影)

 自民党の二階俊博幹事長と公明党の井上義久幹事長は14日午前、東京都内で会談し、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり、野党側が求める佐川宣寿(のぶひさ)国税庁長官(前理財局長)の国会招致は「必要ない」との認識で一致した。財務省内が新たに公表した内部文書などへの説明については「現職の理財局長が答弁べきだ」との認識も共有した。

 公明党の山口那津男代表も13日の記者会見で、現理財局長による答弁が適当との見解を示しており、佐川氏の証人喚問や参考人招致を否定している。

「ニュース」のランキング