産経ニュース

日韓首脳会談要旨 文在寅大統領「日韓合意について再交渉を求めない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


日韓首脳会談要旨 文在寅大統領「日韓合意について再交渉を求めない」

首脳会談に臨む安倍首相と韓国の文在寅大統領=9日、韓国・平昌(共同) 首脳会談に臨む安倍首相と韓国の文在寅大統領=9日、韓国・平昌(共同)

 【日韓関係全般】

 文在寅大統領 日韓関係を未来志向でさらに発展させたい。シャトル外交を復活して首脳間のコミュニケーションを強化したい。

 安倍晋三首相 アジアで開催される平昌五輪の成功に日本として協力したいとの思いから、開会式に出席することを決めた。

 【慰安婦合意】

 首相 日韓合意は国と国との約束であり、政権が代わっても約束を守ることは国際的かつ普遍的に認められた原則だ。日本はすでに約束を全て実施している。韓国も日韓合意で最終的かつ不可逆的な解決を確認した以上、約束を全て実行してほしい。未来志向の日韓関係を築いていきたい。そのためにも、日韓合意や徴用工問題について適切に対応をお願いしたい。

 大統領 日韓合意について再交渉を求めない。

 【北朝鮮】

 首相 北朝鮮の微笑外交に目を奪われてはならない。五輪後が正念場だ。北朝鮮の差し迫った脅威を直視し、日韓米が連携して最大限の圧力をかけるという方針がぶれてはならない。北朝鮮の制裁逃れへの対応は急務だ。拉致問題の早期解決に向け、引き続き緊密に連携したい。

 両首脳 北朝鮮の非核化が最終目標だ。そのために国連安全保障理事会の制裁決議を全ての加盟国が順守し、圧力を最大限まで高めていく必要がある。

 【日中韓サミット】

 両首脳 早期開催に向けて協力していくことで一致。(平昌 田北真樹子)

「ニュース」のランキング