産経ニュース

「選挙は結果がすべて!」菅義偉官房長官 名護市長選を疑問視する東京新聞・望月記者に反論

ニュース 政治

記事詳細

更新


「選挙は結果がすべて!」菅義偉官房長官 名護市長選を疑問視する東京新聞・望月記者に反論

記者会見する菅官房長官=8日午前、首相官邸 記者会見する菅官房長官=8日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は8日の記者会見で、東京新聞の望月衣(い)塑(そ)子記者が、4日の沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を進める安倍晋三政権が支援した新人が初当選した結果を疑問視したことに反論した。「選挙は結果がすべてではないか。相手候補は必死に(辺野古沖の)埋め立て阻止を訴えた」と述べた。

 望月記者は名護市長選について、移設反対が容認を上回ったという共同通信などの世論調査結果を引用しながら、「(市長選の)結果はこう出ても、民意は基地容認とは違うのではないか」と主張した。

 菅氏は「選挙の結果に基づいて、それぞれの首長が政策を進めるのが民主主義の原則であり、原点だ。世論調査のほうが民意を反映しているというのはおかしい。世論調査が優先されることはない」と強調した。

「ニュース」のランキング