産経ニュース

「核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない」 安倍晋三首相・マイク・ペンス米副大統領の会談要旨

ニュース 政治

記事詳細

更新


「核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない」 安倍晋三首相・マイク・ペンス米副大統領の会談要旨

共同記者発表を終え退室する安倍晋三首相(右)とマイク・ペンス米副大統領=7日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影) 共同記者発表を終え退室する安倍晋三首相(右)とマイク・ペンス米副大統領=7日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 【北朝鮮問題】

 安倍首相「力強い日米同盟の絆のもと、さまざまな課題に対応していきたい」

 ペンス米副大統領「日本、韓国、地域の同盟国と協力して、北朝鮮の非核化を実現し、挑発行為を終わらせるという国際的な目的を達成するまで努力したい」

 両氏「平昌五輪成功に向けた南北対話を歓迎する。核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない。関係国に対し、北朝鮮の微笑外交に目を奪われてはならないと訴える。北朝鮮の政策を変えさせるため、日米、日米韓で連携して、あらゆる方法で圧力を最大限まで高めていくことが必要だ。米韓軍事演習は重要だ」

 ペンス氏「すべての選択肢がテーブルの上にある」

 首相「支持する」

 ペンス氏「最大かつ最も強力な内容の米国の独自制裁措置を近々発表する。日本政府による、洋上での船舶間の物資の取引『瀬取り』への取り組みを称賛する」

 両氏「中国のさらなる役割に期待する」

 【沖縄問題】

 両氏「米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設をはじめとする在日米軍再編を進める。米軍機の安全な運用を確保するための努力が決定的に重要だ」

 【海洋問題】

 両氏「中国と建設的な対話を継続し、安定的に関係を発展させる。自由で開かれたインド太平洋戦略に関する協力を早急に具体化させる。日米安全保障条約第5条が尖閣諸島(沖縄県石垣市)に適用される」

このニュースの写真

  • 「核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない」 安倍晋三首相・マイク・ペンス米副大統領の会談要旨
  • 「核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない」 安倍晋三首相・マイク・ペンス米副大統領の会談要旨
  • 「核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない」 安倍晋三首相・マイク・ペンス米副大統領の会談要旨
  • 「核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない」 安倍晋三首相・マイク・ペンス米副大統領の会談要旨
  • 「核武装した北朝鮮は、決して受け入れられない」 安倍晋三首相・マイク・ペンス米副大統領の会談要旨

「ニュース」のランキング