産経ニュース

【外相会合】河野太郎外相「北朝鮮の『微笑外交』に目を奪われず、結束して圧力を最大限まで高めるべきだ」 外相会合での演説詳報

ニュース 政治

記事詳細

更新

【外相会合】
河野太郎外相「北朝鮮の『微笑外交』に目を奪われず、結束して圧力を最大限まで高めるべきだ」 外相会合での演説詳報

北朝鮮の核・ミサイル問題に関する外相会合で発言する河野外相=16日、バンクーバー(共同) 北朝鮮の核・ミサイル問題に関する外相会合で発言する河野外相=16日、バンクーバー(共同)

 河野太郎外相は16日にカナダ・バンクーバーで行った北朝鮮に関する外相会合での演説の詳報は次の通り。

 

 北朝鮮は言語道断な挑発行動を加速させています。国際社会は北朝鮮による脅威に一致結束して対抗しなければなりません。先月、国連安全保障理事会の閣僚級会合で、核武装した北朝鮮は決して受け入れられないことがはっきりと示されました。本日の会合は非常に時宜を得ており、意義深い。国際社会は北朝鮮の非核化を実現するために改めて力を結集するでしょう。

 日本政府は平昌五輪への北朝鮮の参加に関する南北対話を歓迎し、韓国政府の取り組みを支持しています。

 その上で、われわれは北朝鮮が核・ミサイル計画を執拗に追求している事実から目を背けるべきではありません。北朝鮮が南北対話に関与している今、制裁の解除や支援の提供によって報いるべきであるといった主張があります。こうした見方はナイーブに過ぎる。北朝鮮は核・ミサイル計画を継続するための時間稼ぎをしたいのだと思います。

続きを読む

「ニュース」のランキング