産経ニュース

統一会派へ基本政策協議 希望、民進の幹事長

ニュース 政治

記事詳細

更新


統一会派へ基本政策協議 希望、民進の幹事長

 統一会派結成を巡り、会談に臨む(左から)民進党の平野国対委員長、増子幹事長、希望の党の古川幹事長、泉国対委員長=15日午前、東京都内  統一会派結成を巡り、会談に臨む(左から)民進党の平野国対委員長、増子幹事長、希望の党の古川幹事長、泉国対委員長=15日午前、東京都内

 希望の党の古川元久、民進党の増子輝彦両幹事長は15日午前、大筋合意した統一会派結成を巡り、14日に続いて東京都内で会談した。基本政策について合意文書を取り交わす見通し。安倍政権への対決姿勢を強めるため、今月22日の通常国会召集までに双方の党内手続きを終える段取りも確認する考えだ。

 ただ安全保障関連法や憲法改正を巡る立場の違いなどから、両党内に統一会派への異論が根強い。執行部による説得が進まず、了承の手続きが長引く可能性もある。会談には両党の国対委員長も同席。

 古川、増子両氏は14日の協議後「安保政策で歩み寄ることができた」として、統一会派結成に大筋合意したと記者団に発表した。立憲民主党は両党による統一会派に参加しない方針だ。

「ニュース」のランキング