産経ニュース

【数字で占う2018】韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず

ニュース 政治

記事詳細

更新

【数字で占う2018】
韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず

昨年7月25日、朝鮮戦争休戦64周年(7月27日)に際した朝鮮人民軍の決意大会。この3日後、北朝鮮は弾道ミサイルを発射した=平壌(朝鮮中央通信=朝鮮通信) 昨年7月25日、朝鮮戦争休戦64周年(7月27日)に際した朝鮮人民軍の決意大会。この3日後、北朝鮮は弾道ミサイルを発射した=平壌(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

 平成30年が幕を開けた。今年は国政選挙が予定されておらず、主な政治日程は9月末に安倍晋三総裁(首相)の任期が満了する自民党総裁選ぐらいだ。一見、凪のようだが、核・ミサイル開発の挑発を緩めない北朝鮮対応は焦眉の急であり、通常国会も開かれて論戦が行われ、自民党を中心とした憲法改正議論の行方も焦点となる。そんな今年1年を「○×周年」を軸に展望してみた。

記念日相次ぐ北朝鮮・韓国

 今年も目が離せないのが北朝鮮の動向だ。昨年、米本土に届く大陸間弾道ミサイル(ICBM)をはじめ弾道ミサイルを15回も発射した。核実験も含め、過去には記念日の前後に強行する例が多いが、今年は節目となる記念日が相次ぐ。

 9月9日には北朝鮮の建国70年を迎える。第二次世界大戦の終結を受け、北朝鮮は1948年のこの日に独立を宣言した。また、7月27日は、1950年に始まった朝鮮戦争が53年に休戦してからちょうど65年となる。北緯38度線近くの板門店で北朝鮮・中国軍が国連軍との間で休戦協定を結んだ。これはあくまで休戦であり、朝鮮半島は現在もなお「戦争状態」にある。そして65年の時を経て、またもきな臭くなっているわけだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず
  • 韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず
  • 韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず
  • 韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず
  • 韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず
  • 韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず
  • 韓国「建国」70年→未来志向どころか後退 憲法施行70年→1字も変わらず

「ニュース」のランキング