産経ニュース

【ニッポンの議論】企業の副業・兼業解禁「スキル獲得の手段に」×「監督責任不明が問題」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【ニッポンの議論】
企業の副業・兼業解禁「スキル獲得の手段に」×「監督責任不明が問題」

特定社会保険労務士の篠原宏治氏(左)とリクルートワークス研究所の萩原牧子氏 特定社会保険労務士の篠原宏治氏(左)とリクルートワークス研究所の萩原牧子氏

 --現場での体験を踏まえるとどうあるべきと考えるか

 「今の日本人の労働への考え方では、うまく回らない可能性が高い。自分で労働をコントロールするのが難しい中、スキルアップの副業よりは、起業とかサイドビジネスを起こすことの方が現実的だ。だが、それができる人材がどの程度いるのかは疑わしい」

 〈しのはら・こうじ〉昭和53年、愛媛県出身、39歳。愛媛大工学部卒。労働基準監督官として約7年間勤務。日本年金機構や社会保険労務士法人で経験を積んだ後、平成28年2月に開業し、現職。

「ニュース」のランキング