産経ニュース

北朝鮮の密輸を海自艦が監視 黄海や日本海、米と連携

ニュース 政治

記事詳細

更新


北朝鮮の密輸を海自艦が監視 黄海や日本海、米と連携

北朝鮮の船に石油を移し替えたとして韓国政府の検査を受けた香港船籍の船=29日、韓国・麗水(聯合=共同) 北朝鮮の船に石油を移し替えたとして韓国政府の検査を受けた香港船籍の船=29日、韓国・麗水(聯合=共同)

 トランプ米大統領は昨年12月28日、ツイッターに「犯行現場を押さえた。北朝鮮に石油が供給されるのを中国が容認していることに非常に失望した」と投稿。米政府は昨年11月、北朝鮮船による瀬取りの現場を押さえたとする衛星写真も公開し、日本や韓国など関係国に連携した対応を呼びかけていた。海自の活動はこれに応えたものだ。

 自衛隊には瀬取りを取り締まる法的権限はなく、可能な活動は艦艇や艦載ヘリコプターによる監視にとどまる。ただ、政府関係者は「護衛艦やヘリの姿を見せるだけでも抑止効果が見込めるし、現場の写真を撮影して国際社会に公開することもできる」としている。

 一方、防衛省は「自衛隊はさまざまな警戒監視活動を行っているが、その一つ一つについては公表しない」と表向きは警戒監視活動を明らかにしていない。

関連ニュース

「ニュース」のランキング