産経ニュース

【小池知事定例会見録】北朝鮮の平昌五輪参加「極めて政治的で参加する、しないをカードに使った」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
北朝鮮の平昌五輪参加「極めて政治的で参加する、しないをカードに使った」

パンダのぬいぐるみを手に定例会見する東京都の小池百合子知事=12日、東京都新宿区の都庁(高橋裕子撮影) パンダのぬいぐるみを手に定例会見する東京都の小池百合子知事=12日、東京都新宿区の都庁(高橋裕子撮影)

《12日午後2時から都庁会見室で》

 【冒頭発言】

 「それでは、今日、私の方から1本だけお伝えをいたします。かわいいパンダの話でございます。上野動物園のジャイアントパンダの母子の観覧の方式を変更いたしますので、お伝えいたします。『シャンシャン』と、それからお母さんの『シンシン』、このパンダの母子については、昨年の12月19日(火曜日)から一般公開を開始いたしまして、これまでも多くの皆さんに楽しんで、ご観覧いただいてきたものと思います。ちょっと最近のかわいい姿、見ていただきたいと思います」

 《動画を放映》

 「ご覧いただきましたように、生まれた時というのは147グラムだったこの『シャンシャン』ですけれども、それから今はこれどころではない、14.6キログラムまで、すくすくと育ってきております。ちなみに、ぬいぐるみもとても売れているそうでございます。では、どう変わるのかなんですけれども、まず、これまではパンダの健康を考えて観覧時間というのを午前中に限定してまいりました。そして、なおかつ抽選方式で、日時を定めて、そしてぐるぐると見ていただいたわけですけども、今回は、『シャンシャン』、『シンシン』の健康状態も良いということが確認されましたので、2月1日(木曜日)以降ですけど、2月以降は観覧時間を朝の9時45分から夕方の16時45分までということで延長、拡大いたします。公開エリアについても、これまでは室内、二つに分かれているところを通して、あっち行ったりこっち行ったりしておりましたけれども、屋外にもちょっと広げることといたします。はい。その分、動き回る。これからは、木のところを動き回るパンダがごらんいただけるということで、その分、広がりますので、一日にご観覧いただける人数も増えるということです。これまで2,000人だったんですけれども、9,500人に大幅に増えることになりました」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング