産経ニュース

【2017ネット騒がしたニュース】山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年

ニュース 政治

記事詳細

更新

【2017ネット騒がしたニュース】
山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年

9月5日、すでに不倫疑惑がささやかれ始めていた中で民進党両院議員総会に出席した山尾志桜里衆院議員=党本部(斎藤良雄撮影) 9月5日、すでに不倫疑惑がささやかれ始めていた中で民進党両院議員総会に出席した山尾志桜里衆院議員=党本部(斎藤良雄撮影)

 今年最も永田町を騒がした政治家は、山尾志桜里衆院議員(43)ではないだろうか。既婚男性との不倫疑惑を報じられて民進党を離党したが、直後の衆院選で無所属で当選すると、その男性を政策顧問に起用して世間を驚かせた。年末には立憲民主党に入党し、山尾氏のニュースは今もネットを騒がしている。

 「みそぎは済んだ」との認識かもしれないが、税金が投入される国会議員である以上、国民の疑問に答える責任がある。一連の騒動について聞くため、山尾氏側にインタビューを申し込んだが「日程調整ができない」として断られた。残念だが、ジェットコースターのように激しかった今年の山尾氏を独自に振り返りたい。

× × ×

 「男女の関係はありません。しかし、誤解を生じさせるような行動でさまざまな方々にご迷惑をおかけしましたことを深く反省し、おわびを申し上げます」

 9月7日夜、不倫疑惑を報じられた責任を取って民進党に離党届を提出した山尾氏は、涙を浮かべながら記者団にこう釈明した。しかし、疑惑を否定する説明を一方的に述べただけで記者の質問は全く受けつけず、その場を立ち去った。

続きを読む

このニュースの写真

  • 山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年
  • 山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年
  • 山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年
  • 山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年
  • 山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年
  • 山尾志桜里氏、他人に厳しく、自らの不倫疑惑には口つぐんだまま越年

関連トピックス

「ニュース」のランキング