産経ニュース

希望の党・玉木雄一郎代表「申入ればあれば真剣に検討」 3党統一会派結成に前向き

ニュース 政治

記事詳細

更新


希望の党・玉木雄一郎代表「申入ればあれば真剣に検討」 3党統一会派結成に前向き

希望の党の玉木雄一郎代表 希望の党の玉木雄一郎代表

 希望の党の玉木雄一郎代表は22日、日本記者クラブで記者会見し、民進党が希望の党、立憲民主党との3党統一会派結成を目指していることに関し、「(民進党から)申し入れがあれば真剣に検討していきたい」と述べ、前向きな姿勢を示した。統一会派結成の条件としては「政策のすり合わせを行わなければいけない」と語った。

 統一会派結成に消極的な立民に対しては「野党がバラバラならまともな国会議論はできないが、相手のある話で、立民側がどう考えているかだ」と述べるにとどめた。

「ニュース」のランキング