産経ニュース

安倍晋三首相、1月12日からバルト三国など初訪問 対北朝鮮で協力要請

ニュース 政治

記事詳細

更新


安倍晋三首相、1月12日からバルト三国など初訪問 対北朝鮮で協力要請

安倍晋三首相(斎藤良雄撮影) 安倍晋三首相(斎藤良雄撮影)

 安倍晋三首相が来年1月12~18日の日程を軸に、エストニアなど欧州6カ国を歴訪することで調整していることが19日、分かった。訪問予定先はバルト三国のエストニア、ラトビア、リトアニア、東欧のブルガリア、ルーマニア、セルビア。外務省によると、日本の首相がこれらの国を訪問するのは初めてという。

 訪問先での首脳会談などを通じて、首相は各国に核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への対応について、圧力を最大限に高めることへの協力を要請する見通し。また、エストニアは現在の欧州連合(EU)の議長国を務め、ブルガリアは次期議長国となる予定で、北朝鮮への対応などについてEUと連携を強めていきたい考えだ。

 首相は今年7月の欧州歴訪の際にエストニアを訪問する予定だったが、九州北部豪雨を受けて帰国を前倒ししたため取りやめた。

「ニュース」のランキング