産経ニュース

憲法改正で公明・山口那津男代表「国民の認識は到底合意に至っていない」

ニュース 政治

記事詳細

更新


憲法改正で公明・山口那津男代表「国民の認識は到底合意に至っていない」

 公明党の山口那津男代表は19日、安倍晋三首相が講演で意欲を示した憲法改正について、国民の理解が十分に進んでいないとの見解を改めて示した。「まだ国民の憲法(改正)に対する認識は到底合意に至っていない」と述べた。

 改憲に至る過程に関し「国会での議論が国民の理解と相伴って成熟することが望まれる」と述べ、拙速に改憲手続きを進めないよう強調した。官邸で記者団に語った。

「ニュース」のランキング