産経ニュース

【群馬「正論」懇話会】阿比留瑠比論説委員が講演「安倍晋三首相でしか国難突破できない」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【群馬「正論」懇話会】
阿比留瑠比論説委員が講演「安倍晋三首相でしか国難突破できない」

講演する阿比留瑠比氏=11日、前橋市日吉町の前橋商工会議所会館(橋爪一彦撮影) 講演する阿比留瑠比氏=11日、前橋市日吉町の前橋商工会議所会館(橋爪一彦撮影)

 群馬「正論」懇話会の第47回講演会が11日、前橋市の前橋商工会議所会館で開かれ、産経新聞の阿比留瑠比論説委員兼政治部編集委員が「安定多数の安倍政権が挑む『国難』」と題して講演した。

 阿比留氏は北朝鮮有事を「戦後最大の危機」とし、先の衆院戦は対応できる政権が問われたと述べた。安倍晋三首相は有事に備え支持率を下げてまで安全保障関連法などを整えたと強調。信頼関係を築いたトランプ米大統領に北朝鮮への軟化のシグナルとして「拉致被害者返還」を挙げさせたことを評価し、「ピンチをチャンスに変えようとしている」と分析した。

 また、「初めて国政選挙5連勝を遂げた突破力と強運の安倍首相のもとでしか北の有事や少子高齢化、憲法改正という国難突破は実現できない」と述べ、「安倍だから許さない」との一部メディアや野党の具体性に欠ける批判に反論した。

このニュースの写真

  • 阿比留瑠比論説委員が講演「安倍晋三首相でしか国難突破できない」

関連ニュース

「ニュース」のランキング