産経ニュース

【岩泉町長わいせつ疑惑】伊達勝身町長「幻覚…いない人が見える」と説明 女性記者被害の岩手日報会見、刑事告訴否定せず 

ニュース 政治

記事詳細

更新

【岩泉町長わいせつ疑惑】
伊達勝身町長「幻覚…いない人が見える」と説明 女性記者被害の岩手日報会見、刑事告訴否定せず 

岩手県岩泉町の伊達勝身町長=3月12日、同町 岩手県岩泉町の伊達勝身町長=3月12日、同町

 --(町長は)キスしたことは認めていないようだが、抱きついたことは認めている段階で、謝罪がない。公職の身であることについてはどうお考えか

 「一般的にあまり結構なことではない。よろしくないことです」

 --事実が事実だけに、日報社は謝罪を求めているということで、ペーパーをいただいているが、一部では示談交渉しているという話もある。刑事事件への発展も考えられると思う。警察への被害届など刑事的な対応は考えているか

 「代理人、本人と相談しているので、私どもの方からは何とも申し上げられない」

 --代理人は記者本人の代理人か

 「会社と本人の代理人は同じ」

 --(刑事告訴の)可能性も否定しないということか

 「そうです」

 --町長が「幻覚、幻聴があった」と説明しているとあるが、幻覚、幻聴の具体的な内容は

 「何かが見えるとか、そんなことを言っていた。そこにいない人がいるようなことが見えると」

 --部屋を訪ねた理由は何と言っているのか

 「承知していない」

 --紙面にある通り、「助けてくれ」という声がしたので?

 「その通り」

 --記者は何のために町内にいたのか

 「取材があって」

続きを読む

関連サイト

このニュースの写真

  • 岩手・岩泉町の伊達勝身町長が地元紙女性記者にわいせつ行為 「幻聴聞こえたのでハグした」
  • 岩手・岩泉町の伊達勝身町長が地元紙女性記者にわいせつ行為 「幻聴聞こえたのでハグした」

「ニュース」のランキング