産経ニュース

羽生善治永世七冠、菅義偉官房長官「歴史に刻まれる偉業」

ニュース 政治

記事詳細

更新


羽生善治永世七冠、菅義偉官房長官「歴史に刻まれる偉業」

記者会見する菅官房長官=4日午前、首相官邸 記者会見する菅官房長官=4日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、羽生善治棋聖が「永世竜王」の資格を得て、史上初の「永世七冠」を達成したことについて、「まさに歴史に刻まれる素晴らしい偉業だ。心からお祝いしたい」と賞賛した。

 菅氏は「1つのタイトルを獲るだけでも大変なことだ」と指摘。「10代で最年少のタイトルを獲得し、長年にわたって将棋界のトップだった羽生棋士だからこそなしえたことだ」と称えた。

 一方、国民栄誉賞の授与については「総理が決めることで、現時点においては決まっていない」と述べるにとどめた。

このニュースの写真

  • 羽生善治永世七冠、菅義偉官房長官「歴史に刻まれる偉業」

「ニュース」のランキング