産経ニュース

ニュース 政治

記事詳細

更新


ブラジルの警察官が群馬県警で研修 

研修を受け、スライドショーに見入るブラジル人警察官ら=5日、県警本部(住谷早紀撮影) 研修を受け、スライドショーに見入るブラジル人警察官ら=5日、県警本部(住谷早紀撮影)

 日本の警察の地域活動を視察するため、ブラジルの幹部警察官16人が4日から5日にかけて、県警に研修に訪れた。国際協力機構(JICA)と外務省の共同事業「地域警察活動普及プロジェクト」の一環。人口の1割をブラジル人が占める大泉町内のブラジル人学校を視察したほか、同町などを管轄する大泉署員と意見交換などを行った。

 研修に参加した法務・公共保安省公共保安局の男性補佐官は「外国人移民が起こす犯罪に対して、日本の警察はさまざまな政策を行い、抑止したと聞き、素晴らしい仕事をしてきたのだと感じた」とし、「ブラジルの各地域の特性に合わせて日本の地域警察活動を取り入れたい」と話した。

「ニュース」のランキング