産経ニュース

稲田朋美元防衛相が再始動 会長務める自民「伝統と創造の会」、11日に久々総会

ニュース 政治

記事詳細

更新


稲田朋美元防衛相が再始動 会長務める自民「伝統と創造の会」、11日に久々総会

衆院本会議に臨む稲田朋美元防衛相=5日午後、国会(斎藤良雄撮影) 衆院本会議に臨む稲田朋美元防衛相=5日午後、国会(斎藤良雄撮影)

 伝創会を再始動させるのは「初心」に戻る意味合いもあるようだ。昨年8月に防衛相に就任して以降、伝創会は「形骸化していた」(稲田氏)というが、衆院選で当選した杉田水脈議員も新たに加わり、40人規模の再始動となる。11日の総会では海洋進出を強める中国の動きなどを議論する。

 稲田氏は党内で裏方仕事をした経験が少なく、政治家として足腰の弱さも指摘されてきた。党内では「本気で再起を図るなら『何でもさせていただきます』という謙虚さが必要だ」(参院幹部)との厳しい声もある。

 「首相のえこひいき」といわれない実力をいかに身につけるか。稲田氏の真価が問われそうだ。

(原川貴郎)

「ニュース」のランキング